わたしジャーナル

なんてことない毎日を四角くキリトリます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


お久しぶりで、こんちは!

日本に帰るお友達との別れが惜しく、出掛けてばかりいるので 更新はサボり気味です。

そんな間に、チリの鉱山作業員たちは 全員無事救出!

みんな大きな病気やケガもしていなく、元気に戻ってこれて本当によかった。






救出を祝う 32本のチリ国旗と1本のボリビア国旗。 

ボリビア人の作業員は4番目に救出されたから左から4番目。 芸が細かい(笑)


この事故があった鉱山は、事故発生当初は何人が坑内にいるかも把握できていなくて

食堂のおばちゃんが持って行ったお弁当の数で人数がわかったっていうくらい管理がずさんだったらしいです。

だから会社が持っている坑道の地図もあてにならなくて、捜索のためのドリルもなかば闇雲に打っていたみたい。

わたしのまわりは専門家が多いのだけど、正直みんな「きっとダメだ・・」って言っていました。

そのドリルが、偶然 作業員のところに届き、そのみんなが生きていたのは 本当に奇跡。

そこから始まった救出大作戦も ある意味 奇跡。

だっていつものチリ人は、約束を守らなかったり、仕事も遅いし、雑でテキトーだし・・・

うちなんて、キッチンの床の穴から外が覗けるんだから(笑)!

ちなみにうちは2階。しかも 床はタイル張りなのにどうして?! ありえないよね!

だから、あのカプセル「フェニックス」も途中で壊れちゃうんじゃないかとすごく心配でした。

でも、予定より早くトンネルも掘り、どの装置も壊れることなく、全員を完璧に救出したなんて、ほんとすごい。

やればできるんじゃん!チリ!

辛抱強く救出を待った作業員も、みごとな組織のレスキューチームも、自分のことのように大喜びするチリ国民も

みんなみんな かっこよく見えて、チリのこと 見直しました♪ 

この勢いで、うちの床もどうにかしてもらいたいものです(笑)










そういえば ひなちゃんもチリ猫だったね。 かっこいー。 







にほんブログ村へ
   
    ←ブログ村ランキングに参加中。
    ひなちゃんに一票、どうぞよろしく。
   
        








かよ

Author:かよ

お気軽にどうぞ

04 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ひとこと コメント new !


このブログや 今日の記事の感想、
質問、どんなことでもよいです。
軽い気持ちで どうぞ。
わたしも軽い気持ちでお返事します。

ひなちゃんもお返事するかも?

管理画面

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。