わたしジャーナル

なんてことない毎日を四角くキリトリます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんちは!

旅行から無事帰ってきてはいたのですが、ハードな移動に思いのほかダメージを受け、ぼぉーっとしてました。





さて、今回の旅行。

国際線で3時間半、着いたのは ブラジル・サンパウロ。

あれ、この椅子、なんかすごい見慣れてるっ!と思ったら、ブログのタイトル画像に使っていました(*^_^*)

そうそう、前にブラジルに遊びに来た時に空港で撮った写真だったわ。


サンパウロから国内線で3時間、赤道近くまで北上し、日本から来た友達と合流。

そしてそこから車で4時間。

やっとたどり着いたその場所は・・・







見渡す限りの白! 白い砂の砂丘。

レンソイス・マラニャンセス国立公園という場所です。








こんな景色、見たことありません。

砂丘がつくりだすカーブが美しくて美しくて、ためいきがでるほどの感動。







雨季と乾季があって、乾季はカラカラに乾いていますが、

雨季に大量の雨が降ると、砂丘の谷に水がたまって池になります。

そしてそこにはなんと、






魚が出現するんです!

乾季には池が乾いちゃうのに、どこから現れるのか?? 

現地でガイドしてくれたフアンさんは、地下に潜ってるって言ってたけど、

本当のところはまだよくわかってないんだって。不思議~。

NHKの 「ダーウィンが来た」 でも放送されたみたいよ。 →こちら






今の時期は、乾季のはじめ。本当なら まだ青い池がたくさん残っているはずなのだけど、

今年は雨が少なかったらしく、結構干上がっていました。 ちょっとだけ残念。






でも、こんなきれいな夕日も見ていると、本当にこの不思議な砂丘に来てよかったっ!! って思いました。






今回出会ったチョーおいしかったもの。 タピオカ粉のクレープ。

わたしの大大好きなもっちり食感♥

フライパンに入れたときには つぶつぶの白い粉なのに、

焼けるとくっついてきちんとパンケーキみたくなってるの。食べ物まで不思議。

練乳とココナッツをくるんで食べます。 おいしくて友達の分まで横取りして食べちゃった(笑)






家に帰ってきてネットで調べたらレシピがあったので、即行つくりました。

クックパッドってほんとにすごいね。






毎度恒例、スーツケース IN。

今回のお留守番は、ペットシッターさんに来てもらいました。

ひなちゃんを見るなり、 「gordito!(太っちょ!)」 って連呼していました(^_^;)





にほんブログ村へ
   
    ←ブログ村ランキングに参加中。
    ひなちゃんに一票、どうぞよろしく。
   
        

スポンサーサイト

こんちは!

ただいま旅行中です。

と言っても、あとは帰るだけ。

今回はパソコンを持ってきたので、ツイッターのつぶやきばりに更新でもしてやろうかと思ってたのですが、

空港のWiFiはなぜかつながらず、行ったところも若干の秘境のため

インターネットをする環境じゃなく、更新できませんでした。

今やっと街のホテルのロビーで空港へのお迎えを待ちながら更新している 深夜1時。




さて、昨日今日で見てきたこの景色。




絶景でした。チョー感動。

どこだかわかる?




ふぅ。家に着くまであと17時間。

とりあえず、ねーむーいー(>_<)



にほんブログ村へ
   
    ←ブログ村ランキングに参加中。
    ひなちゃんに一票、どうぞよろしく。
   
        







お久しぶりで、こんちは!

ちょっと、トラベルしてきました。

今回は お友達と女子旅行♪

国境をまたいで 南米のパリと呼ばれる大都会ブエノスアイレスに行ってきました!

以前、観光はしているので今回の目的は、お買い物とグルメ。



   


アルゼンチン牛はすごくおいしいです。 日本でも流通してるのかな?

人気で激混みのステーキレストランで食べたのは

仔牛のステーキ 500グラム! すんごいボリュームでした。

ステーキにささってるピンクのタグには ”ボク、レアです!” って書かれています。かわゆい♥




    

お買い物は、ブエノスのオサレ地区で。 青山と代官山を足して2で割ったオサレ具合と聞いていたけど、

ショップもカフェもことごとく ほんとにオサレでした。 また行きたいなー。








アルゼンチンといえば、タンゴ。 

情熱的でセクシーで、まさにオトナな男と女のダンス。 

見てるだけでもドキドキしちゃう。 タンゴは絶対、生で見るべき!









楽しくておいしくて、あっという間に終わっちゃった。

お買い物の戦利品を物色する ひなちゃん。






おまけ



わたしが旅行の間、夫に連れられて獣医さんに予防接種に行った ひなっちゃん。

日本に帰る準備は着々と進んでいる。ような、いないような。








にほんブログ村へ
   
    ←ブログ村ランキングに参加中。
    ひなちゃんに一票、どうぞよろしく。
   
        







こんちは!

パソコンはあいかわらずマザーボードのごにょごにょで 動かず。

夫の古いパソコンをひっぱりだしてきて、使えるようにしたので ブログを更新したり、ネットを見たりするのは大丈夫なんだけど、

iTunesのバックアップをとっていなかったので、iPod や iPhone の同期がパソコンが直るまでできない・・・ べつにいいけどさ。



さて、今回の旅行。

行ってきたのは コスタリカ。 最近 中米づいています。


きょうの写真はかなり多めです。小さい写真は クリックすると大きくなります。







    

まずは この前の地震で大きく被害を受けたチリの首都 サンティアゴの空港へ。

チェックインカウンターは外に張ったテントの中にありました。 ダンキンドーナツもオープンエアで営業中。





国際線出発は かろうじて屋内。 でも、天井は落ちたままでした。


あ、そうそう。今日、わたしの住む街でちょっと大きな地震がありました。 

この前の大地震のときの揺れより大きくて、今度はここが震源か?!と思ったほど。

わたしももちろんこわかったけど、今回はひなちゃんも相当びっくりしたようで、揺れはじめるとビューンって寝室まで逃げて行きました。

で、地震がおさまって寝室に行ったら、なんと床に ひなちゃん、おもらししてました(笑) ほんと ビビリんぼうです。





コスタリカという国は・・・

”1948年に、憲法の規定によって軍隊を廃止した世界初の国である。
また、チリやウルグアイと共にラテンアメリカで最も長い民主主義の伝統を持つ国であり、
中央アメリカでは例外的に政治的に安定が続き、かつ経済状態も良好な国家である。” (Wikipediaより)

なーんか いい感じでしょ?

軍隊を捨てて、そのお金を教育にまわしているんだって。 車の運転手さんが誇らしげに言っていました。

治安もよかったです。





主要産業は 農業。 コーヒーやフルーツを輸出しています。 フルーツは本当においしかった!!







あとコスタリカは、国土の4分の1が国立公園や自然保護区で、地球上の生物の5%が生息しているそうです。

まさに生き物天国です。

わたしたちも リアルジャングルクルーズに出発!

テンションあがって、写真撮りまくりました。



  

鳥たち。 ぜひ写真をクリックして拡大して見てください。


  

イグアナとワニ。 保護色!





世界一美しいといわれるトカゲ、グリーンバシリスクもいました。

望遠レンズでもこれだけの大きさにしかならないのに、ガイドさんやボートの運転手さんは自分の目だけで

どんどん生き物をみつけて 私達に教えてくれます。 マジすごい。





ここの野生保護区でしか見つけられない 金色のサル。 レアキャラだそう。




  

木の実を食べるおサル。 しっぽを木にひっかけたりして、ほんとにかわいい(^-^)






ナマケモノ発見!! これもレアキャラ。 金色のサルと一緒に見られるのは相当ラッキーだとか。



  

動かないときは 20時間も動かないらしいナマケモノ。 まさに怠けもの。

あの背中のキズはどうしたの?って聞いたら、そういう模様だそうです。知らなかったわ。



こんな感じで 次から次へと生き物を発見して めちゃめちゃ楽しかったです。動物大好き!

極めつきは 木から木へ飛びうつるサル!



1.



2.



3.



見ることができたのもうれしかったけど、写真に撮れたこともうれしかった!






サルを見るたびに ひなちゃんを思い出していました(笑) なんか似てるー。








泊まったホテルは「ザ・リーディング・ホテルズ・オブ・ザ・ワールド」加盟ホテル。

施設やサービスもさることながら、贅沢なその理由は・・





温 泉 !!

ホテルの敷地に流れている川が温泉で、広大なスパになっているのです。天然のジャングル風呂です。 





  


  

火山で温められた川。ものすごい水量で、温度も40℃くらい。

外国のシャワーばかりの生活で、夢にまででてくるくらい温泉が大好きなわたしは、もう大満足!

昼夜問わず、泊まっている間は毎日入ったよ。









最終日は ミニハイキング。 熱帯雨林の ど真ん中。

普段 砂漠に暮らしているので、この湿度と緑にカラダが生き返るような感じがしました。






コースには 10以上の橋やつり橋があって、鳥の目線を体験できるというもの。







高さ45mのつり橋。木も背が高いからあんまり高く感じないかな。







けど、つり橋からの景色はやっぱりすごい。




  

そしてやっぱり足元をのぞくと、足がすくむ。  遠ーくには下のつり橋を渡る人の姿が。

高所恐怖症のヒトは渡れないかもね。







下からみても結構 怖い。



こーんな感じで、大自然を堪能したコスタリカ旅行でした。 楽しかった。ほんとに。

でも、ひとつだけ心残りが。





火山・・・ 

滞在中はずっと雨か曇りで楽しみにしていた火山が全く見られませんでした。

活火山なのでほんとは夜にこんな噴火が見えるはずだったのにぃ。 

仕方ないので、カードを買って溜飲を下げときました。





ふぅ。 最後に・・・




うちのナマケモノ。






にほんブログ村へ
   
    ←ブログ村ランキングに参加中。
    ひなちゃんに一票、どうぞよろしく。
   
        







こんちはー。

おなかの調子、かなりよくなりました。

食欲もでてきたし。明日あたり、お雑煮たべちゃおうかな。イェイイェイ。



さて、

お正月の旅行は・・・





また緑がたくさんある南の方へ行き、こんな牧歌的な景色の中、






古い木造の教会をあちこち見たりしていました。 この地域一帯の教会は 一応、世界遺産。 

なのに手入れがされていなく、ほぼ廃屋みたいな教会もあったり、やっつけで修復して安っぽくなっちゃってる教会もあったり。

世界遺産ってひとことで言っても いろいろですねぇ(^_^;) 





この土地の建築の特徴は、カラマツが材料のウロコの壁。

木の建物ってなんかホッとする。 日本人だものー。





次の日は 湖畔の街で一泊。



湖の向こうには、ものすごく 富士山っぽい山が!






富士山より低いけど、外国でお正月に、こんな富士山っぽい山を見る事ができて

ありがたい気持ちになりました。





あと、この街ですごく印象的だったのは、バラが街の花だったこと。

街路樹のかわりに植えてあったり、もちろん個人のお庭にも、街のいたるところに咲いていました。

20種類以上のバラがあって、道で咲いているものは勝手に切ったりしてはいけないんだって。 すごくきれいだったー(^-^)

おなかのせいで、最後の日は街を散策できなかったので、また行きたいな。




きょうのひなちゃん。



すんごい めんどくさそうな顔。







にほんブログ村へ
   
    ←ブログ村ランキングに参加中。
    ひなちゃんに一票、どうぞよろしく。
   
        



週末の旅行から帰ってきて ちょっと更新サボっちゃったけど

こんちはー。


日本人20人の団体旅行、楽しかったです。



飛行機を乗り継いで、南へ。





わたしたちのすすけた砂漠の街と、同じ国内とは思えないー。 

外国に来たみたいな 水と緑溢れるさわやかな街でした。

南半球なので、南に行くにしたがって冷涼な気候になります。

ここはまさに北海道みたいな感じ。そりゃビールもおいしくできるでしょう。 




   

この土地はドイツからの移民が多く、それでビールづくりがさかんなのだそう。

パッケージもドイツ仕込みでおしゃれー。 レストランでは8種類のできたてビールの試飲から始まって、

それぞれお気に入りのビールをじゃんじゃん注文しまくり、飲みまくりでした。

男性陣のウハウハなテンションの高さは、ディズニーランドではしゃぐ子供のテンションと同じでした(笑)

わたしも試飲ビールをちょっとずつなめてみたけど、ハチミツ入りのビールがおいしかったな。






わたしたちが帰ってきてなんか楽しくなったのか

馬のようにぱっぱか廊下を走ったついでに、洗面台に飛び乗ったひなちゃん。

丸2日のお留守番を、何事もなく過ごしていてくれました。

今回はいやがらせしっこもしてなかったしね。







にほんブログ村へ
   
    ←ブログ村ランキングに参加中。
    ひなちゃんに一票、どうぞよろしく。
   
        





旅行から帰ってきて初めての週末は のんびり過ごして

エネルギー、やっと回復しました。

だから今日の記事はちょっと長いよ。


さて。今回 旅行に行ってきたのは・・・




ベネズエラ!

行く前は ネットで見た 首都カラカスの治安の悪さに 超 ビビっていました。

だって、空港は一秒でも女性ひとりでいたら危ない とか書いてあるんだもん(>_<)

日本の友達とカラカスで待ち合わせだったのだけど、

到着時間がちがうからお互い空港は現地ガイドと会うまで 女ひとり。  そりゃビビるでしょー?

まぁ、実際はそんなギラギラ危ない感じはしませんでした。

けど、のほほんとした感じもしなかった(笑)

おまけにベネズエラに行くなら蚊に刺されてかかる黄熱病の予防接種を打ったほうがいいらしく、

しかも黄熱病だけじゃなくて ワクチンがないマラリアやデング熱の危険性も・・・

もう ビビっちゃうでしょー?

生きて帰ってこれて マジでよかったです。


で、そんな危険をおかしてまで行きたかったのは 世界遺産ギアナ高地。

地球の歩き方によると、 衛星写真の技術が発達してやっと全容が明らかになったという

”地球最後の秘境” らしいです。 飛行機からじゃ いつも雲が厚くてわからなかったんだって。




5人乗りセスナに乗って アマゾンの真ん中に行きます。




アマゾン。 わたし いま アマゾンにいる! と思いました。




ギアナ高地の特徴的地形 テーブルマウンテン(台地状の山)。 100以上あるんだって。

そしてギアナ高地のメインは 世界最大の落差の滝・・・




エンジェルフォール! (セスナの汚い窓から撮ってるのでボケててごめんね)

高低差は約1kmで あまりの高さに下の方では水が霧になっちゃうから滝つぼがない滝。

今は雨季で、しかも雨が降った後だったので霧にならずに下まで思いっきりついてました(笑)

でもおかげで すごい迫力!



これだけでも大感動でしたが、 次の日は



アマゾンの川を進んで もっとギアナ高地を堪能。



   


   

次から次へと見えてくる テーブルマウンテン。 (クリックすると大きくなります)

壮大という言葉がぴったりの景色に ため息がでました。


モーターカヌーに3時間乗っておしりの痛さも限界に近づいたころ陸にあがり、

そこから2時間弱のジャングルトレッキング。



わたし いま かわぐちひろし! と思いました。


暑くてムシムシしてて チョー疲れたけど

ようやくたどり着いた展望台から見えたものは・・・



ふたたびの エンジェルフォール。 かなり距離はあるのに 滝のしぶきがかかります。

治安が悪くたって 病気が怖くたって これを見るために この秘境に来たのよねー! と思いました。


正直、わたしは基本インドア系で ワイルドなタイプではないので 

ギアナ高地ってすごそう。 と思っていても自分だけじゃ実行に移せなかったと思う。

ひよるわたしを ひっぱって誘ってくれた友達に 本当に感謝します。 

行ってほんとによかったよ。 ありがとう。





 
旅の後半は 森林から海へ。 秘境からリゾートへ。


 


1ヵ月ぶりのカリブ海。

ロスロケス諸島というベネズエラ人もおすすめのリゾート。





ひとも少ない 小島でのんびり。




   

空も海も 青くて青くて 「きれいー!!」って何回叫んだかわかんない。





カメラ目線なカモメ。


そんなこんなで 秘境からリゾートまで盛りだくさんな楽しい旅でした。

仕事で行けなかった夫が 写真を見てモーレツに悔しがっています。

でも、わたしひとりでも 行かせてくれてありがとね。  








ひなちゃんは あいかわらず べったり甘えちゃんです。






にほんブログ村へ
 ← ブログ村ランキングに参加中。
    ひなちゃんに一票、どうぞよろしく。
   
        






やっと おうちに帰ってきました。

今回のよりみち旅行は・・・




さて、どこでしょう。




人も街も とっても明るくて味のある国。

そこは・・・




キューバ!














09082813.jpg


時が止まったようなコロニアルな街並みと、50年経ってもまだまだ現役のアメリカ車。

社会主義で、決してお金持ちの国じゃないけれど、弱いものにはやさしい国。

猛烈に照りつける太陽の下で のんびり生きている ひとなつっこいキューバの人を見ていると、

こんな生活もアリだよなー。と思いました。





カリブ海も行きましたし。 おなかこわして大変だったけどー(笑)





冷夏の日本からいきなりの南国だったので 暑さにかなり まいっちゃったけど、

とっても楽しい旅でした ♡



さて、 うちのひなちゃん。

お友達の家でまたお世話になっていました。

ひっさびさの再会はー・・・



やっぱりネコ・・・ よろこぶとかそんなんじゃ全くなく、やっぱりビビる。かくれる。


でも、我が家に帰るといつものひなちゃんでした。



いとこがくれたおみやげに はしゃいだり、




ぼーっとしたり。

元気で安心しました!


約2ヶ月 さぼりにさぼりまくったブログですが、またぼちぼち更新していこうと思います。

どうぞよろしくー。



にほんブログ村へ
 ← ブログ村ランキングに参加中。
    ただいまー。に一票、どうぞよろしく。
   
        









⇒続きを読む


こんちはー。

いつも休暇の時、こんどこそマメに更新しよう! と思うのですが

やっぱり放置してしまいます。えへ。


今回の日本もたくさん楽しかったです。

メインイベントは 弟の結婚式。


09081201.jpg

たいそう おごそかでした。 


結婚式のほかにも 家族と温泉に行ったり、

友達とご飯食べたり、キャンプに行ったり、ドライブに行ったり、誕生日を祝ってもらったり・・・

相変わらず ウハウハな毎日を過ごしていました。

みんなありがとねー。楽しかったよー!!


そして、明日 とうとう日本を出発します。

思い起こせば、まだ世界一周の途中。

住む国に帰る前に、また寄り道旅行します。

フィンランドは一人旅だったけど、今度は三人旅。 楽しみー!


ひなちゃんに会うのはもう少し先です。

毎日写真を見て恋しくなっています。かなり会いたい。


帰ったらまた更新するので、遊びに来てください♪






更新してないのにブログを訪れてくれている方に申し訳ないので

ちょっと更新してみます。


ただいま わたしは休暇中。 日本で羽を伸ばしています。

住む国を出国して日本に帰る途中、 せっかくなので よりみち することにしました。

場所は・・・


フィンランド!


北欧が好きなのと、フィンエアーがマイルをためている航空アライアンスに入っているので、

ヘルシンキを観光することにしました。 ちなみに一人旅!( 夫はあとから日本に帰ってくるため )

初めて訪れましたが、とてもステキな森と湖の国でした。




いつもは砂漠の埃っぽい街に住んでいるので 緑と空気のきれいさにチョー感動!






映画 ”かもめ食堂” のポスターを撮影した場所らしいよ。


滞在中は天候に恵まれて、ずーっと晴れていました。

空や緑や空気のすがすがしさに マジで目に涙がじわっとたまってしまいました。(そして ちょっとこぼれた。)

白樺やライラックやハマナスなど、植生がわたしのふるさとにすごく似ていて、

なんだか なつかしくなっちゃったっていうのもあると思う。 あとちょっとで家に帰るのに(笑)










街も緑がたくさん。 フィンランドの人、オサレ。






市場も わたしが住む国の市場とは 大違いのかわゆさでした。


北欧デザインも堪能し、マリメッコやイッタラで大量のお買い物をして、日本へ帰国しました。

スーツケースが重すぎて死にそうでした。








日本の実家では ふぶき が待っていてくれました。

初夏のわたしの街は やっぱりフィンランドと似ていて、毎日が すがすがしいです♪






にほんブログ村へ

← ブログ村ランキングに参加中。
   ひなちゃんは夫と仲良くすごしています。 一票、どうぞよろしく。
   
        








かよ

Author:かよ

お気軽にどうぞ

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ひとこと コメント new !


このブログや 今日の記事の感想、
質問、どんなことでもよいです。
軽い気持ちで どうぞ。
わたしも軽い気持ちでお返事します。

ひなちゃんもお返事するかも?

管理画面

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。